こんなにすごい!日本ロール製造の技術

見えない部分に張り巡らされる日本ロール製造のテーロンパイプ »« ニッポンの高度成長を担ってきた日本ロール製造

こんなにすごい!日本ロール製造の技術

こんなにすごい!日本ロール製造の技術

日本ロール製造のふたつの事業のひとつで主戦力ともいえる機会ロール事業部では、プラスチック加工機械や金属圧延機械、二次電池加工機械などの製造と販売を行っています。
これらの機械、原材料であるゴムやプラスチックをシート状に伸ばすことを想像していただければいいのですが、同社で製造される「ロール」を組み込むことで完成し、国内はもとより世界各国へと出荷されていきます。
このロールの製造には高い品質と精度が要求され、その技術は高い評価を得ており、加えて、ドイツ製の最新大型研磨機の導入によりその精度と技術はさらに向上しました。
100年を超える技術の蓄積が結果的に世界中で大きなシェアを持つことに。
このように製造される機械はプラント受注するケースが主で、受注から完成までに半年から1年を要し、数億から数十億円規模のスケールの大きな仕事になっています。
日本ロール製造ではゴム製品関連の第一・プラスチック加工関連の第二試験研究設備を保有しており、製品の改善・改良はもとよりクライアントの製品試験にも協力を惜しまない。
ひとつの技術を突き詰める同社の技術力と未来に敬意を表します。

2016年7月11日 at 10:01 PM
Commenting is closed