千葉県北部松戸市にある女子大、聖徳大学

オペラ、ミュージカルの舞台人を養成する聖徳大学 »« 見えない部分に張り巡らされる日本ロール製造のテーロンパイプ

千葉県北部松戸市にある女子大、聖徳大学

千葉県北部松戸市にある女子大、聖徳大学

この春、友人の娘さんが聖徳大学を卒業して、地元横浜の幼稚園に先生として就職しました。
娘さんの進学に当たって、私の友人はひどく悩んでいたのをよく覚えています。
お子さんはこの娘さんと今年高校3年生になった男の子がひとり、おとなしいのに芯の強い性格の娘さんの進学を、できるならば男女共学で自宅からも近い大学をと望んでいた彼女。
成徳大学への進学を娘さんから聞いた時、幼稚園の先生という目標があるにしても同様の大学は神奈川県内にも、東京にもあるのにどうして自宅からの通学に不便な大学をわざわざ選ぶのか、理解できなかったといいます。
私も聖徳大学の名前は駅伝かなにかで聞いたことはあったもののどんな大学なのか全く知りませんでした。
聖徳太子の精神、和をもって自立した女性を育てるという教育方針には納得、学部の構成が保育、初等教育、介護等の児童福祉の仕事に帰依する、女性ならではの学部の存在には驚かされました。
友人の娘さんが強く入学を希望して、希望どおりの職に就いたことを喜びつつ、聖徳大学の特徴についてもう少し調べてみました。

驚異の採用数全国1位!聖徳大学

聖徳大学のホームページからは分かりませんでしたが、大学入試ガイドや大学ポートレートのサイトから「保育の聖徳」という文字が飛び込んできました。
2007年から2013年度の保育士採用数が全国1位、幼稚園教員採用数もほぼ毎年全国1位、2015年度の就職率も3年連続100%との数字、また、公務員試験(保育士)にも相当数の合格者が出ていますし、児童福祉施設への就職率も高いようです。
この実績が何を意味するか?即戦力の児童・幼児教育に長けていると想像できますし、実際の教育・保育の現場で多くの卒業生を排出し、活躍をしていますから先輩たちの支援も大きいはず。
実際、幼稚園・保育園からの求人数も圧倒的に多く、就職希望者ひとりあたり11件以上の求人数が割り当てられる計算だそうです。

これは驚異的な数字です。
付属の幼稚園等での実習や、ピアノなど現場での即戦力としての実技の習得など、実践的で細やかなカリキュラムが築いた実績と信頼なのでしょう。
保育士や幼稚園教諭を目指し、将来を見据えた大学生活を送るならば、聖徳大学は最高の環境といえるでしょう。

2016年7月11日 at 10:01 PM
Commenting is closed