地元岐阜市にある私の歯医者さんの良い話

メールを英語で書いてみよう »« 岐阜市在住アラサー歯医者さんに行く

地元岐阜市にある私の歯医者さんの良い話

地元岐阜市にある私の歯医者さんの良い話

地元、岐阜市の友だちに、今通っている歯医者さんの話や、わたしの後悔している気持ちを聞いてもらった。
なんで、ここの歯医者が有名なのか、知らなかったので、理由を聞くと、なんでも、歯をなるべく抜かないで、自分の歯で歳を取ろうという方針のようで、なんか、ちょっとイイ話だなと思いました。
なるべく、自然な状態で、健康を保つためにはどうしたら良いのかということも教えてくれるらしいのです。
友だちに、わたしの後悔している気持ちを話すと、歯磨きの仕方や、メンテナンスの仕方も教えてくれるということで、これ以上、虫歯を増やさないためにレクチャーをしてくれるのだから、わたしには必要なことだと思って何でも聞きたいという気持ちでいます。
治療をはじめてから、歯と歯の間は、どうしても銀歯になってしまうということで、仕方がなかったのですが、なるべく白い詰め物の方が、見た目もよくて良いなと思っていたのです。
ですが、白い方が、隙間が空きやすいということで、銀歯の方が長い目で見ると安心ということでした。
たまたま選んだ歯医者さんが、岐阜市で有名なところだったので、運命だと思って頑張って通います。

2016年7月20日 at 12:13 AM
Commenting is closed