貸店舗を探す場合のポイント

インプラントの欠点もしっかりと載せている名古屋の歯科医院 »« 好条件の貸店舗を東京で探してみよう

貸店舗を探す場合のポイント

貸店舗を探す場合のポイント

飲食店を開業する場合のポイントを教えます。
飲食店は販売店や美容室といったものと違い、貸店舗探しのポイントが違うところがあります。
①実際に支払う賃料を計算する。
売り上げをある程度予想して、その予想売上にあった賃料を計算してみましょう。
名目賃料、保証金や敷金などの金利、保証券の償却費、前払いとして支払った権利金、礼金、共益管理費、更新料といったものだけではなく、販促費、駐車場を借りる料金もプラスする必要があります。
駅からのアクセスがいい場合では駐車場がなくてもいいかもしれません。
②貸店舗の面積が、店として使える面積が狭いこともあります。
階段やエレベーターといったものによって実質的に使用できる面積が狭いことがあります。
使える部分が狭くても、契約している面積分の賃料を支払うことになるので注意してください。
③前のお店が同じジャンルの飲食関係で居ぬき物件ならば初期費用を削減することができます。
賃料も重要なことですが、初期費用は思いもよらない出費がプラスされることもあります。

2016年11月27日 at 11:42 PM
Commenting is closed